プロフィール

働き盛りと呼ばれる30代で、体調を崩して「うつ病」と診断されました。

家族や仲間への感謝。
こころとからだへの気遣い。
そして、自分らしい生き方。
これが自分にとって大切なものだと気づきました。

いまでは体調も改善し、日々自分と向き合いながら暮らしています。

そして自分と同じ病気で苦しむ人を少しでも減らしたい、という気持ちからこのブログを立ち上げました。

自己紹介

こんにちは。田中カナタと申します。

名前(ハンドルネーム) 田中カナタ@趣味ブロガー
年齢 30代後半に突入
性別 男性
趣味 読書
家族 妻と子ども
保有資格 2級ファイナンシャル・プランニング技能士(FP)
健康管理能力検定3級・2級

ここから先は、生い立ちや経歴となります。

田中カナタに興味がある人は、読み進めてくださいね。
そんな人あまりいないと思いますが(^^ゞ

一人の先輩に影響を受けた高校時代

僕の家庭は、裕福でもなければ貧乏といえるほど貧乏ではなかった、いわゆる平凡な家庭です。

高校生になったら、「自分の稼いだお金で自由に遊びたい」との思いでアルバイトを開始。

そこで出会った1人の先輩のライフスタイルが格好良く、とくにDIYのセンスが高い。

いつしか自分の夢が、インテリアデザイナーになると決めるぐらい影響を受けました。

インテリアデザインが学べる大学へ進学

たまたま家の近くにインテリアデザイン学科の大学があり進学。
建築学からグラフィックデザインまで幅広く学べる素晴らしい大学でした。

就職活動の期間に入り就職先を探すも、インテリアデザインの仕事はほぼ皆無。
しかも就職氷河期がまだ続いていたので、求人数が少ない状況でした。

これまた運良く、第二新卒採用枠で某家具専門店へ内定。

とりあえずそこで一生懸命働いて、デザイン部門に進むことを決意して入社しました。

理想と現実のギャップに退職

家具店では正社員でなく、1年更新の契約社員。

面接の時に「ノルマはありません」と言われたのに、当たり前のようにノルマが付いてきました。

店長がとても恐ろしく怖かったので、必死に働いて毎月ノルマを達成。
その結果、ノルマは月800万まで上げられました・・・。

ただノルマ達成のつらさよりも、デザイン部門がないという事実を知り絶望的な状態に。

結局1年間で家具店を退職しました。

夢の実現へ向けて歩みを進める

あらためて自分のやりたいことを棚卸しすると、インテリアデザイナーというよりも物作りがしたいということに気づきました。

幸か不幸かITブームにより、WEBデザイナーという職業ができたばかり。
これなら経験値が少なくても、WEBデザイナーとして就職できるかもと思い、WEBデザインスクールに1年通いWEBデザインの基礎を身につけました。

スクールに通いながら、WEBデザイナーアシスタントとして半年間、フォトストックの会社でアルバイトをして経験を積む。
そして未経験者OKの求人を発見して、見事正社員としてWEBデザイナーになりました。

好きなことを仕事にして充実した日々を送る

WEBデザイナーとして入社したあとは本当に充実した日々を送りました。

もちろんWEB知識は乏しいので、帰宅後は毎日WEBの勉強をしていましたが全く苦痛ではないんです。
むしろワクワクする気持ちが止まらない状態。

ちょうどテーブルコーディングからHTML+CSSの構築が主流になるというタイミングで、コーダーに転身。

その後モバイルサイトの構築など、たくさんの実務経験を積み重ねました。

スキルアップを目指し2度目の転職

リーマンショックの影響で昇給制度が廃止され、社内は暗い雰囲気。
入社して3年目となり、スキルアップと年収アップを目指すため転職しました。

転職先は、保険代理店で自社サイトの運営をメインとした業務に就きます。

この会社も自分にとって働きやすく、チャンスもたくさん巡ってきました。
そのチャンスを次々とチャレンジしていくうちに、一気にマネージャー職へと昇進。

年収も前職と比べて1.5倍ほどアップして、毎日充実した日々を送ります。

しかしこの後、人生のどん底を味わうことに・・・。

うつ病になる

ある日、胸に圧迫感、そして常に緊張した症状になり、食欲も急激に低下した状態に。
2週間以上続き、体力も精神もボロボロとなり病院へ行って診察をしてもらいました。

その結果、「うつ病」と診断されたのです。

まさか自分がうつ病になるなんて思ってもみませんでした。
そのあとは坂道を下る勢いで体調が悪化。

体が全く動かない
やる気がでない
毎日不安が襲ってくる
とにかく苦しい

こんな状態が半年以上続きました。

会社を退職し個人事業主として再スタート

妻の看病としっかりと療養したことで、うつ病の症状が落ち着きました。
ポンコツ状態となった僕を見捨てず、ずっと看病してくれた妻には本当に感謝の気持ちしかありません。

うつ病は完治させることが難しい病気です。
そのため、しっかりと治療するために、会社を退職して個人事業主へ。

いまは、普段通りの生活を送れていますが、また再発する恐れもあります。
うつ病をきっかけに、働き方や生き方、家族と過ごす時間など、たくさん考えるようになりました。

まだ自分らしい生き方に、ハッキリとした答えが出ていません。
またお金や、健康といった不安もあります。
しかしそれらすべてを含めて、自分らしく生きていこうと決意しました。

今では家族3人で幸せな暮らしを満喫しています。

そして現在

WEBサイト制作やサイト運営の知識を活かして、複数のサイトを立ち上げました。
そしてサイトから発生した広告収入を得て生活しています。

こんな僕ですが、ブログでは少しでも誰かの役に立つ情報などをノンジャンルで発信していきます。

さいごに

最後までプロフィールを読んでいただき、ありがとうございました。

あなたの人生は、あなただけのものです。
だから無理だけはしないようにしてくださいね。

投稿日:

Copyright© わらふく , 2018 All Rights Reserved.